スマートフォンアプリ開発会社BEST5

ヒットを生み出すスマートフォンアプリ開発会社の選び方

制作会社に依頼する前に知っておきたいスマホアプリのあれこれ

スマホアプリを制作会社に依頼する前に知っておくと役に立つ基礎知識を紹介しています。

スマホアプリを制作会社に依頼する前に…

スマホアプリを制作する場合に一番気になるのは、開発にどの程度の費用がかかるかという点でしょう。

ところがスマホアプリの開発費用に関しては、作成するアプリの内容や開発の難易度によって変動しますので、明確な料金表は存在しません。

基本的には制作会社と打ち合わせを重ねて、内容を詰めた上での見積りということになります。

それでは困るという場合は指標として人月計算で考えるとよいでしょう。スマホアプリの開発は40万~50万/月が相場と言われていますので、これに開発期間を掛ければ大凡の費用を予測することができます。

次にスマホアプリをビジネスとして考える場合に、どのようにして儲けるかというマネタイズも重要です。

最初から有料アプリとして販売する方法もありますし、無料で配布して後から有料に移行させるという方法もあります。また、アプリ自体は無料で配布しながら、ユーザーがアプリを利用することで本業の売上をアップする仕組みを作る場合もあります。

マネタイズに関しては正解というものはありませんので、作成するアプリの内容に合った方法を検討することが重要です。

最後はどの開発会社に依頼すればよいかという点です。実績が豊富で評判がよい会社を選ぶのがよいのですが、単純にアプリだけ作成して終わりというだけでなく、アプリを公開してからもいろいろ相談ができる会社だと安心です。

以上、開発費用やスケジュール、マネタイズに関すること、開発会社の選び方の3点についてはさらに深く掘り下げて解説していますので、是非参考にしてください。

実績が豊富なスマートフォンアプリ開発会社をチェックする

 
スマートフォンアプリ開発に強い会社リスト
モンスター・ラボ
ガラパゴス
C2
ジェナ
アイビス
からくり
クリンクス
ポッシブル
ネクストシステム
フェンリル
クロス・コミュニケーション
テンダ
チームラボ
ブレイブソフト
シーサー
e.d.a
プライムセオリー
イグジット
スプラシア
ロケーションバリュー
ヤプリ
デジタルサーカス
エス・ケイ
マルジュ
フランジア
ヴァーヴ
制作会社に依頼する前に知っておきたいスマホアプリのあれこれ
開発費用の目安とスケジュール
マネタイズについて
失敗しない開発会社の選び方
iPhoneとandroidのアプリ開発の違い
アプリ開発を委託する際の10の注意点
アプリ開発を委託するメリット
ヒットするスマホアプリを作るためは
スマホアプリの成功事例
アプリオブザイヤー2017から見る成功例
【ジャンル別】アプリ開発の特徴・トレンド
ゲームアプリ開発の事例&トレンド
SNSアプリ開発の事例&トレンド
ショッピングアプリ開発の事例&トレンド
マッチングアプリ開発の事例&トレンド
音楽アプリ開発の事例&トレンド
写真アプリ開発の事例&トレンド
ECアプリ開発の事例&トレンド
位置情報アプリ開発の事例&トレンド
店舗集客アプリを導入するメリット
評判の良い東京のアプリ開発会社を紹介
評判の良い大阪のアプリ開発会社を10社紹介
実績豊富なiOSアプリ開発会社5社の特徴を紹介
成功した店舗アプリの事例
効率よく集客力を上げる3つの方法