失敗しないスマホアプリ開発の会社・ベンダー選び方NAVI
失敗しないスマホアプリ開発の会社・ベンダー選び方NAVI » スマホアプリ開発企業一覧 » ナレッジコンサルティング

ナレッジコンサルティング

ナレッジコンサルティングのスマホアプリの強みや特徴をまとめてご紹介しています。短納期・低価格の開発を実現できる理由など、同社を利用するメリットを解説しました。

目次

ナレッジコンサルティングはどんなスマホアプリ開発会社?

ナレッジコンサルティングの公式HPキャプチャ
引用元HP:ナレッジコンサルティング
https://knowledge-cs.com/app.html

ニアショア・オフショア拠点で低価格を実現

拠点を大都市圏ではなく地方都市におき、また海外の拠点にも開発リソースを置くことで、高品質なアプリを低価格・迅速に開発できることがナレッジコンサルティングの強み。

速さを重視して手戻りが多くては元も子もありませんが、ナレッジコンサルティングの場合は要件定義や仕様書の作成を重視し、認識のズレがないように務めていることが特徴。これにより、無駄なコストや開発の遅延を抑え、費用をさらに抑えられます。

スマホアプリに強い、高度な技術

ナレッジコンサルティングが得意とするのは「ゲーミフィケーション」。アプリにゲームのような感覚を持ち込み、新しいユーザー体験をもたらす技法です。

ほかにもスマートフォンらしさを活かしたUIの設計や、英語・中国語・日本語の3か国語に対応した言語力など、多方面にわたり優れたスキルをもつ開発チームが大きな強みだと言えるでしょう。この技術力に加えて、アプリの企画から参加し、運用・保守までワンストップで対応してくれるサポート力を兼ね備えている心強い会社です。

ナレッジコンサルティングの主なアプリ開発の種類

ナレッジコンサルティングはこんな企業におすすめ

コストを抑えて短納期でアプリ制作したい企業におすすめ

地方拠点や海外との連携を進め、コストダウンしながら開発を速く進めることができるナレッジコンサルティング。速さと安さを重視するなら、ぜひ選択肢に加えておきたい会社のひとつです。

もちろん品質が低いわけではなく、しっかりとヒアリングを行い、開発の途中でプロトタイプを見て途中確認をしながら開発を進めていきます。顧客の意図とのズレを最小限に抑える工程をとっているので、安くて速い開発でも心配はありません。

【お悩み別】課題解決に導く
スマホアプリ開発会社3選を見る

ナレッジコンサルティングのスマホアプリ開発事例

ナレッジコンサルティングのスマホアプリ開発事例は見つけることができませんでした。

ナレッジコンサルティングの会社情報

社名株式会社ナレッジコンサルティング
本社所在地東京都文京区本郷2-14-14 ユニテビル4F
公式HPのURLhttps://knowledge-cs.com/
電話番号03-3868-0927
【お悩み別】
自社の課題解決に導く
スマホアプリ開発会社おすすめ3選

ここでは、「PoC(Proof of Concept:概念実証)や実現性」に強いベンダー、「連携やインフラに関する技術力と提案力」に優れたベンダー、「低コストの設計・保守」を可能にするベンダーをそれぞれ紹介します。

実現性や開発工数が
なかなか見えない......
実現性や開発工数がなかなか見えない......
  • 企画、要件定義の段階で躓いている
  • このまま進めていいのか、判断できない。手戻りが心配…
PoC・実現性検証に強い
三恵クリエス
  • 企画立案に必要なフィジビリティ検証を1か月で実行
  • 手間のかかる要件定義を3か月
    スピード実施

公式サイトをみる

電話で問い合わせる
平日10時~18時

詳しくみる

インフラ構築や
システム連携を含めた
相談がしたい......
インフラ構築やシステム連携を含めた相談がしたい......
  • 膨大なアクセスを捌けるインフラ、デジタル接点を構築したい
  • 既存システムとのスムーズな連携も実現したい
AWSに認められた
技術力と提案力
クラスメソッド
  • 2022年にAWSの「SI Partner of the Year - GLOBAL」を受賞
  • ネイティブアプリ、LINEミニアプリ、IoTアプリなど幅広い提案が可能
※参照元:クラスメソッド公式HP
https://classmethod.jp/news/20221129-aws-partner-award-jp/

公式サイトをみる

電話で問い合わせる

詳しくみる

設計・運用のコストを
抑えたい......
設計・運用のコストを抑えたい......
  • 自社のエンジニアが不足しているため、運用が特に不安
  • コストもかけられないため、ノーコード開発を検討している
ノーコード開発で
保守・運用も楽々
yappli
  • AndroidとiOS両方のノーコード開発が可能
  • 年間200回以上の機能改善を実施。サクセス支援をチームがサポート

公式サイトをみる

詳しくみる

課題解決に導くスマホアプリ
開発会社3選